2022 Meeting Report

     ※2022年度の年間会議は、新型コロナウイルスの感染拡大防止によりWeb上で開催いたしました。
      前年度より変更された内容を中心に記載しています。

トーナメント開催日程 (全戦 琵琶湖戦)

○ トーナメント開催回数 7戦
・第1戦 4月9日(土)
・第2戦 5月1日(日)
・第3戦 6月12日(日)
・第4戦 7月3日(日)
・第5戦 9月19日(祝)
・第6戦 10月2日(日)
・第7戦 11月19日(土)O.W.クラシック併催
    ※他団体とのバッテイングなどにより、日程を調整する場合があります。

○ Pre Season Match 
・3月13日(日)

○ GRAND CHAMPION SHIP
※今年は3年に一度のグラチャン開催年です。
・5月22日(日) 

GRAND CHAMPION SHIPトーナメントについて

・2022 GRAND CHAMPION SHIPトーナメントは、船中1匹の重量戦で開催いたします。

CLASSIC出場に関して

・2022 CLASSICの出場資格は、第6戦終了時の上位3名+GRAND CHAMPION SHIP優勝ペアの合計5名とする。(重複の場合は上位4位以降からの繰り上げあり)
・表彰は船中5匹の重量戦とする。
・第7戦と併催として、それぞれで表彰を行う。
 但しクラシックの表彰は上記クラシック出場資格者のみ。

各戦 Big Bass賞

・1,500g以上を表彰対象とする。1,500g未満は次戦へキャリーオーバーとする。(最終戦でキャリーオーバーした場合は次年度へキャリーオーバーとする。)

年間順位のポイント換算方法

全7戦の内、上位5戦のトータルポイントで年間順位を決定する。
(優勝ペア10p、二位ペア8p、三位ペア6p、四位ペア4p、五位ペア2p、六位以下のペア1p)※ノーフィッシュの場合は参加ポイント1pとする。

加えて、本人が事前申告する事で、獲得ポイントを1.5倍にできるシステムを今年も採用します。命名:「スーパー研二クン
尚、申告は各戦当日の朝のミーティング時までとし、ひとり年1回のみ権利を有するものとします。



2022年 役員  (敬称略)

年間幹事        松岡 研二
検量部長        清水 利泰、岩谷 衛
会計          河本 豊

赤字は今年度より変更点。

p6070048_(1024x768).jpg p6070023_(1024x768).jpg p6070021_(1024x768).jpg p6070007_(1024x768).jpg p6070002_(1024x768).jpg